ページトップボタン


トップページ施工事例ウッドデッキと飾り窓が洋館のような地下蔵のある家
グリーンのウッドデッキと飾り窓が
洋館のような雰囲気のK様邸におじゃましました。

江田島市 | K 様 |H18年7月 依頼内容:増改築・地下蔵・水廻り・LDK
やまもと住研を知られたきっかけは?
地元の業者さんなので、昔から知っていました。
特に隣のリフォームをされた時に来ていた、担当者の加藤さんが実直でまじめそうな人柄なので、どうせ頼むなら信用のあるやまもと住研さんにお願いしようと思いましてね。
LDKには窓が取ってあり、シーリングファンファンが回るとじめじめした梅雨の時期にも関わらず、涼しい空気の流れが暑さを感じさせません。
リビングの片隅にはカウンターがあり、足元には座りやすい堀座卓になっています。
今回増築してDKをLDKにされたんですね。
孫が5人いるのですが、ダイニングキッチンが狭くて一緒にご飯が食べられなかったんですよ。
増築して広くなったのでやっと一緒に座って食べられます。
このテーブルは足が楽で良いですね。
孫が来たら、宿題をするのに便利じゃけんね。
水廻りもリフォームして、浴室は穏やかな色合いのユニットバスになったんですね。トイレも広くゆっくりできますね。お気に入りの場所はどこですか?
やっぱり自慢の「地下蔵」ですね。
今回リビングとダイニングの2箇所に収納用の「地下蔵」を造ってもらいました。地下は湿度が一定に保たれるので、梅やラッキョウ漬け保存するのに良いですよ。
地下蔵といっても、地下室のようですね。奥様の方はどうですか?
孫と一緒にご飯が食べられるLDKが1番気に入ってますね。
ウッドデッキもできたので、外でバーベキューもや花火もできるし、夏休みを楽しみにしています。
LDKに2か所、床下収納庫のような扉があり、あけると階段になっていて下に降りられるようになっています。
やまもと住研のスタッフの対応はどうでしたか?
ようやってくれましたよ。地元の業者さんですからね。応援してますし、江田島のためにも頑張ってもらいたいですね。



K様のように、世代の変化によりリフォームが必要となってくる事は
どこのご家庭でもあるのではないでしょうか?

その時の状態に合わせて住み易い住空間にしていくことで
毎日の生活に潤いが生まれ、幸せ指数もアップします。
物が多く収納場所が必要な現代では、K様邸の『地下蔵』の発想は立体的な土地の
利用法で、狭い土地で困っておられる方にも有効な土地の活用手段となるかもしれません。

しかも、1年中温度が一定に保たれるので食品などの保存にも最適です。
お客様の豊かな発想をカタチにして喜んで頂けることは、私たちの喜びでもあります。

これからもやまもと住研は、地元の企業として
皆様のお役に立てるように頑張ってまいります。



※写真掲載・インタビュー等は施工主さまの許可を頂いております。
トップページ施工事例ウッドデッキと飾り窓が洋館のような地下蔵のある家


   
TOP
About us 会社情報
Mind 大切にしたい事
Work 施工事例
Event お知らせ
Staff 私たちのこと
   
よくある質問
選ばれる理由
メンテナンス
モデルハウス
プライバシー・ポリシー
お問合せ・資料請求
 
スタッフブログ
Facebook
Instagram
注文住宅
リフォーム・リノベーション
不動産売買・賃貸部門
空き家サポート
株式会社やまもと住研 since:1987 
〒737-0823 広島県呉市海岸1丁目4-3 
Tel:0120-24-5727/FAX 0823-24-5796
Copyright © ㈱やまもと住研, All Rights Reserved.