ページトップボタン


トップページ施工事例実家リフォームで家族の問題を解決!



昭和の時代を思わせる細長い路地を通り抜けて
リフォームが終わったK様邸にたどり着きました。

ご夫妻にリフォーム後の住み心地を伺いしました。
呉市 | K 様 |H27年4月 依頼内容:リビング・キッチン・水廻り
やまもと住研を知られたきっかけは?
以前は矢野で社宅住まいをしており、勤務先が呉だった事もあり、やまもと住研の会社の前を通っていたので名前は知っていました。
夫の定年を機に母が一人で住んでいた実家で同居する事を決め、古くなった実家のリフォームを実家に近い㈱やまもと住研さんに頼もうと思ったのがきっかけです。
リフォームして良くなった点はどこですか?
2Fは和室と台所を一つにしてLDKにしてもらったので、広く使えるようになり、すごく明るくなりました。
キッチンは使い勝手がよいし、IHにしたのでお湯が沸くのも早いですね。
高齢の母にも安心です。
お風呂の床をTOTOのほっカラリ床にしたので、すぐ乾くし掃除もラクですね。
こだわりのポイントはありますか?
こだわりはほとんどなかったので、コーディネーターの川崎さんに壁の色等いろいろ教えてもらって気楽に決めました。キレイになるだけで嬉しかったので。
住み心地、使い心地はいかがですか?
快適ですね。母もキレイになって喜んでいます。
気候が良い時期に完成したので、暑さ、寒さはまだ経験していないのでこれからが楽しみです。
ところで、社員の対応はどうでしたか?
それはもう、すごく感謝しています。
多尾田さんにはリフォームじゃない事まで尽力していただいて、助けてもらいました。
新しいソファを買った家具屋さんが2階にあげられないと言われ困っていたら、㈱やまもと住研さんと業者さんでいつの間にか持って上がって下さいました。
夫は仕事帰りによく工事現場に寄っては、現場監督さんからいろいろ話を聞いていたそうです。



「ここがお気に入りなんですよ!」と明るい声で奥様が言われたのが、寝室の収納部分。

1Fの和室二つを合わせてフローリングにしてご夫妻の寝室にされているのですが
階段の出っ張り部分の下に収納用品を置いて上手に使っておられます。

また以前からあった一階の細長いキッチン部分をご主人の工具やアウトドア用品などしまう
大容量の納戸収納として利用されています。

前からある冷蔵庫は残して、のどが渇いた時便利に使っていますとの事でした。
親の高齢化、実家の老朽化・・・・最近よく耳にする問題ですが、同居リフォームで二つとも解決!!ですね。




※写真掲載・インタビュー等は施工主さまの許可を頂いております。
トップページ施工事例実家リフォームで家族の問題を解決!


   
TOP
About us 会社情報
Mind 大切にしたい事
Work 施工事例
Event お知らせ
Staff 私たちのこと
   
よくある質問
選ばれる理由
メンテナンス
モデルハウス
プライバシー・ポリシー
お問合せ・資料請求
 
スタッフブログ
Facebook
Instagram
注文住宅
リフォーム・リノベーション
不動産売買・賃貸部門
空き家サポート
株式会社やまもと住研 since:1987 
〒737-0823 広島県呉市海岸1丁目4-3 
Tel:0120-24-5727/FAX 0823-24-5796
Copyright © ㈱やまもと住研, All Rights Reserved.